スキンケアに悩んだら読んでほしい
~ライフスタイル別スキンケアステップ~

皮脂でテカる、ハリがない、ニキビができる、日中の化粧崩れ、肌のくすみ、肌荒れ
あなたはどんなお肌の悩みをお持ちですか?
それを、どのように解決していますか?
雑誌で読んだり、口コミを参考にしたり、それでも解決できないなら
それは、あなたに合ったスキンケアの方法ではないからかもしれません。

今回は、ライフスタイル別にスキンケアの順番をご提案。 あなたが理想に思う肌へと近づく第一歩になるよう願いを込めて
様々なシチュエーション別にスキンケアの方法をご紹介します。

仕事が忙しいからスキンケアは出来るだけシンプルにしたい

・保湿重視のスキンケアを

残業が続いて生活時間も不規則に。帰宅したら毎日お風呂に時間をかけたり丁寧なスキンケアは正直めんどうですよね。そんなあなたには、
簡単な保湿重視のスキンケアパターンをご紹介します。

*しっとり保湿ケア
コットンに化粧水を染み込ませて、優しく丁寧にパッティングしましょう。肌も気持ちもさっぱりしますよ。肌の火照りがとれ、ひんやりした状態になったら、そのあと手持ちのクリームや乳液、オイルなどで保護して完了です。

*時短でさっぱり保湿ケア
洗顔後、美容オイルを化粧水前にブースターとして使うことで肌表面を柔らげると、より化粧水が馴染みやすくなります。
オフの日にはぜひ、フェイスパックやマッサージなどで丁寧なスキンケアをして、疲れたお肌にご褒美をあげましょう。

新しいスキンケアは絶対試したい!女子力UPのこだわり派
・スキンケアの仕方にこだわりを!
美容に対して非常に感度の高いあなた。ハリウッド女優や有名美容ライターが紹介していた美容アイテムはすでにチェック済み。そんなあなたはぜひ、スキンケアアイテムだけでなく、スキンケアの仕方にこだわってみてください。
お肌の状態は気持ちと同じ。毎日違います。だから、毎日同じスキンケアでなくても良いのです。お肌の声を聞いてケアをしましょう。
それから、お肌の声を聞きましょう。
こだわり派のあなただからこそ気づくはず!
優しく両手で顔に触れたときの体温からもお肌が欲しがるケアが見えますよ。
お肌がひんやりしているとき、化粧水や美容液などを手で優しく抑えるように顔につけるとしっかりとしたスキンケアができます。
お肌が火照っていたら、化粧水をコットンに染み込ませ、優しくパッティングして火照りをとってあげましょう。
そして、乳液やクリームなどで保護しましょう。火照りをとって保護することで、保湿がしっかりできます。
ナチュラルでありたい。オーガニックにこだわるLOHASなスキンケア
・自分に合ったオーガニック化粧品でナチュラルスキンケア
自然の恵みを受けたオーガニック化粧品。植物の力を借りて生き生きとした肌になりたいですね。
しかし、天然のものであっても肌との相性がありますので、パッチテストをしてから使うことをおすすめします。
美容オイルは化粧水の前にブースターとして使用してさっぱり仕上げたり、マッサージに使ってみたりと、様々な使い方が出来るのでおすすめです。
ぜひ、自分に合ったオーガニック化粧品でのナチュラルスキンケアを楽しんでください。
子育て中でスキンケアに時間をかけられない
・スキンケアする時間帯を工夫して
夜は子供をお風呂に入れたり、寝かしつけなどでバタバタしますよね。疲れてそのまま寝てしまうことも。
そんなあなたは、朝ほんの少し丁寧なスキンケアをしてあげましょう。
肌は睡眠中に代謝をするので朝の肌は皮脂や汗で汚れています。与えるお手入れも大切ですが、洗顔も重要です。
皮膚温程度のぬるま湯で、優しく丁寧に洗顔するだけでも素肌がいきいきとします。
洗顔をした後は乾燥しないように、化粧水で水分を与えたり、クリームや美容オイルなどお好きなアイテムでしっかり保湿しましょう。
アウトドアが大好きなあなたに合ったスキンケア
・紫外線対策を念入りに!
外に出ると紫外線を浴びてしまいます。何もしないと日焼けをしたり、シミやしわの原因になってしまいます。
紫外線というと、夏のイメージがあるかもしれませんが、オールシーズンの対策が必要です。
また、紫外線は上の太陽からだけでなく、コンクリートなどから反射するので注意しましょう。
日傘だけでは十分に対策しきれません。帽子やサングラス、日焼け止めなども使ってしっかり対策した方が安心です。
日焼け止めを塗る際は、十分な量を塗り、数時間ごとに塗りなおすことが重要です。
日に当たった肌は冷たい水やタオルで冷やし、スキンケアで十分に保湿しましょう。

今まで使っていたスキンケアでは物足りない。エイジングケアが必要なあなたに
・スキンケアの方法を見直してみませんか?
スキンケア、といえば顔の肌だけを思い浮かべるかもしれません。
しかし、お肌は1枚。頭皮からつながっています。
顔の肌を考えたら、頭皮からケアしてあげることも効果的といわれています。頭皮をマッサージしてリフトアップすると、血行がよくなり全体的にすっきりします。
また、スキンケアをするときは優しく肌に触れることを心がけましょう。摩擦が肌のくすみや乾燥を招く要因になります。洗顔時も化粧水などのケア時もこすらず叩かず優しく行いましょう。

旅行が好き!出張が多い。旅先でもあなたらしいスキンケアを
・自分のスキンケアアイテムをコンパクトに持ち歩くコツ
コットンを化粧水や乳液にたっぷり浸してチャック付きのポリ袋に入れて持っていくと、自宅にいるようなあなたらしいスキンケアを旅先でも叶えられます。
さらに、シートマスクでじっくり保湿をしながらくつろぐと、より旅行を楽しめますね。

先ずは何から揃えたらいいの?スキンケアデビューの初心者さんに
自分に合うスキンケアを見つけましょう。
人の肌は十人十色。肌状態は人によって違います。そのためスキンケアの方法も人によって異なります。
自分の肌に合うスキンケアを見つけたいとき、いきなり現品を購入するよりも、最初はトライアルセットでの購入をおすすめします。
どのようなスキンケアが合うか見つけるヒントになりますよ。
肌の生まれ変わりのサイクルは約28日と言われています。
肌トラブルがなく、使用感がいいと感じたら1か月使用してみるといいかもしれません。


いかがでしたか?
様々なライフスタイルがあるように、スキンケアも十人十色。
これが正解!といったものはありません。
この記事があなたらしいスキンケアを見つける第一歩となれば幸いです。





基礎化粧品について
基礎化粧品について


原料について
原料について


スキンケアメソッド
スキンケアメソッド


化粧品のこだわり
化粧品のこだわり